おまめくん、小学校2年生。(どんぐり歴1年3ヶ月)

デンデン小学校では秋の歓迎遠足で10cm離れた公園へ行きました。
朝の8時30分に学校を出て、25mm歩いたところで10時になりました。
歩く早さが同じだったとすると、公園には何時何分についたでしょう。




文章を1文ずつ私が読んで、絵を描いていっています。

まず、小学校の絵と、10cmと、公園を描いていました。
次に隣のページに時計を描いて、25m、とメモをしています。(多分25mmの書き間違い)
最後に右ページの上のほうに、メモリらしきものと数字を描いていました。
数字は、25、25、25、25、と4つのメモリに分かれています。
2つめの25のところに、5cmと書き、7cm5mm、10cmとそれぞれのメモリに書いています。
これを書いたところで、25mmが4つで10cmになることが分かったようで。
上に時間を書いていっていました。



ちゃんと「ごご」と書いています。

謎なのが、時計の絵は8時半〜10時の絵は描いていますが、メモリのところには描いていません。
10時から11時半は分かるかもしれないけど、11時半から午後1時はどのように考えたのでしょう?
これも絵にしてくれたら良いのでしょうね。

それにしても、今まで時計がとにかく苦手なおまめくんだったのです。
時計を読むことも苦手、年長さん問題、1年生問題も時計の問題がとにかくできず、お宝帳(間違えた問題のファイル)行きになった問題が多かったのですが、この2年生問題をあっさりクリアできたのには驚きました。
午前、午後、時計の進み方などいろいろ理解してきたのかもしれません。

ということで、答えに【ごご2じ30分】と書いて正解。
おみごと!
 

2013年10月(小学校1年生の秋)からどんぐり倶楽部の文章問題に取り組んでいます。

こちらのブログは、文章問題の取り組みの記録です。

2014年(小学校2年生)冬以降に取り組んだ問題を公開しています。
検索フォームに問題番号を入力していただければ、該当記事を探すことができます。

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM