春休みのお宝問題。
前回の解き方と違う方法で楽々と乗り越えているのを見ると、成長を感じます。
教えてなくても、自力で乗り越えるのだなあ・・と感心するばかりです。


2MX20 正解


数え方に変化が見られました。
前回はひとつずつ通し番号を入れて数えていたので、途中で数え間違えてお宝行きになりました。
(絵は前回も描けていました)

今回は、1回ゴールに戻る3個の宝箱の中身(6個)ずつを、12、24、というように絵に数字を入れていくという方法でした。
ザットくんは6が2つで12、12が2つで24個。
マッコくんも同じ。
シロナガくんは4回分を24個、3回分を18個として筆算で足して42個。
全てを筆算で足して90個。
6の倍、3倍、4倍で考えていくという新しい工夫が見られてなるほど〜と思いました。

前回の記事はこちらです。
今年の1月に取り組んでいます。
 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM