ハム太郎とチュー助のマラソン 4mx39

2017.01.13 Friday

0

    小学校4年生のおまめくん。

    どんぐり倶楽部の文章問題に取り組んでいます。

     

    2017年1月

    4mx39 正解

    ハム太郎とチュー助が運動場で6kmマラソンをしました。運動場は1周400mです。
    チュー助はハム太郎が1周する間に160m先まで走ることができます。
    では、ハム太郎がゴールしてからも走り続けるならば、チュー助がゴールしたときハム太郎はスタートしてから何周したことになるでしょうか。走る速さは変わらないものとします。

    チュー助が400m走る間にハム太郎は560m走るので、

    400/560を、チュー助の400が6000になるまで増やしていき、ハム太郎が8400m走ることが分かりました。

     

    次に1周400mを8400mまで増やしていき、21周ということが分かりました。

     

    こういった問題ではまだ割り算を使う、ということは思いつかないようです。

     

     

    コメント
    コメントする