5mx22 

2017.11.22 Wednesday

0

    5mx22 正解

    2と5と10の最小公倍数を分母、最大公約数を分子にした分数と、4と8と18の最小公倍数を分母、最大公約数を分子にした分数とを足すと幾つになりますか。

    4と8と18の最小公倍数の求め方が微妙です。

    以前、掛けてから分ける方法で考えているようだと記事にも書いたのですが、3つの数の掛け算を720と計算間違いをしています。

     

    実は720が突然出てきているのでもしかして計算間違いではなく、最後の分母の数字が先に出てきてしまったのか・・???

    とにかく途中筆算もなく720が出てきていて、720をずっと半分にしていっても最小公倍数にはならないので、別の方法を考えてました。

    最小公倍数の72がなんとなく分かっていて確認をしているような計算だったので、見ていて???でした。

    (3つの数を掛けたら本当は576。これなら半分、半分と割っていくと72は出てくるのですが。時間はかかりそうですけど。)

     

    結局、4と18をかけて二つの公倍数の中で8の倍数にもなるものを考えて72を出してました。

    (18×4で72。半分の36は8の倍数ではないので、72が8の倍数か確認する割り算をして割り切れたので72としました。)

     

    最小公倍数は今は学校の方法でもいいのではないかなあと思ったりもするのですが・・・。

    これがいいかどうかは私には分かりませんがいろいろ試せばいいのでしょうか。

     

    1/10+2/72は、分母をかけて考えて最後に約分しました。

    分子が23になった時に、「素数だ!」と嬉しそうでした。どうやら素数が好きみたいです。素数が出てきたらもちろん約分終了。

     

    私が小学校のときには素数は習ってません!!

    今はバッチリ5年生の教科書に載っていますね。公倍数と公約数を習う時に素数を習うのは良いことかなと思います。

     

    最近頭の中で処理する部分が増えているので、途中の過程を書く(描く)ような声かけは必要かなと思います。

    5mx11 図形王国

    2017.11.21 Tuesday

    0

      5mx11 正解

      図形王国の運動会で、三角形と長方形が面積競争をしました。
      3分間で三角形は48平方cm(高さ12cm)、長方形は100平方cm(横が5cm)まで大きくなりました。
      では、長方形の縦を2倍した長さは三角形の底辺の何倍でしょう。

       

      最近式がないですが・・。

       

      ちょっとまとめて更新しました。

      5mx40 計算問題

      2017.11.21 Tuesday

      0

        5mx40 お宝行き

         

         

         

        1問目、2問目は正解。

        3問目の掛け算は・・・

        私はこんな掛け算やったことないなー。すごい桁。

        筆算が大きかったらよかったのでしょう。

        5mx48 巨大パンダ

        2017.11.21 Tuesday

        0

          5mx48 お宝行き

           

          どこで間違えたか後追いをしていないのですが・・・。

          式がないですね。

          5mx88 飴玉製造機

          2017.11.21 Tuesday

          0

            5mx88 正解

            朝太郎は、朝のコーヒーを飲んでいる時に、ふとアメを食べたくなり240秒で21個のアメ玉を作る事ができる自動アメ玉製造機を発明しました。では、この製造機が3時間で作る事ができるアメ玉の数と、その数の百の位の数字を十の位にして、十の位の数字を一の位にして、一の位の数字を百の位にした数の差は幾つでしょう。